ティモン[フリウス](英語表記)Timōn of Phlius

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ティモン[フリウス]
Timōn of Phlius

[生]前320頃.ペロポネソス
[没]前230頃.アテネ
フリウス出身の哲学者,古懐疑学派のエリスのピュロンの弟子。英雄六脚韻による嘲笑詩『やぶにらみ』 Silloiでクセノファネスを除く他学派の哲学およびホメロスヘシオドスを揶揄した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android