テキスト・クリティク(英語表記)Textkritik

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

テキスト・クリティク
Textkritik

原典批判。歴史的文書の原典を確定するための文献学的作業。資料の整理,分類,現存テキスト間の異同の比較対照,文字の読解,誤写の修正,文法的形式および意味内容の面からする文章の続き具合の検討,真偽判定,年代決定などがそのおもな内容である。近時では真偽の判定や年代決定に際しては,文章統計法や文体測定法,さらには素材の物理的,化学的分析など,種々の科学的方法も導入されている。本文決定にいたる原典批判は文献解釈の必然的前提であるが,それと不可避的に関係し,解釈が逆に原典批判に影響を及ぼす場合もある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

MBO

マネジメント・バイアウトは、経営陣による株式の買い取りであり、(1)過半数の株式取得によって経営権を手に入れることで敵対的買収に対抗するものと、(2)経営権を獲得し、株式非公開化をすることで敵対的買収...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android