コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

異同 イドウ

デジタル大辞泉の解説

い‐どう【異同】

異なっているところ。相異。違い。「両者に異同はない」「本文の異同を調べる」
[補説]「同」は語調をととのえる添え字で意味がない。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いどう【異同】

〔「同」にはほとんど意味がなく、ただ語調を整える程度のもの〕
異なっているところ。ちがい。 「諸本の-を調べる」 「両者に-はない」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

異同の関連キーワード照らし合わせる・照らし合せる関東十刹・関東じっせつ改正海外諸島図説ヘミセルロースあふなあふなボグン・ドー比べ合せる中興閒気集バリアント関東御分国二十八部衆金子半翁呉越春秋付合せる犬筑波集勝屋四郎経典釈文白虎通義比較研究八代集抄

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

異同の関連情報