コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

テムデル(鉄木迭児) テムデルTemüder

1件 の用語解説(テムデル(鉄木迭児)の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

テムデル(鉄木迭児)
テムデル
Temüder

[生]?
[没]至治2(1322)
中国,中期の権臣。モンゴル人。世祖フビライ・ハンのとき中書左丞相をつとめたフルブハ (忽魯不花) の兄弟ムルホチ (木児火赤) の子。仁宗即位とともに中書右丞相となり,武宗朝以来のインフレーションの抑制に各種の政策を行なったが,失敗。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

テムデル(鉄木迭児)の関連キーワード西園寺実兼上田利治趙孟頫宇野御厨雲樹寺ケルン大聖堂元亨釈書綾小路敦有今出川兼季大仏貞直

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone