コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

テーゲットホフ Tegetthoff, Wilhelm von

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

テーゲットホフ
Tegetthoff, Wilhelm von

[生]1827.12.23. シュタイアーマルクマールブルク
[没]1871.4.7. ウィーン
オーストリアの軍人,提督。ドイツ=デンマーク戦争 (1864) に,北海のオーストリア艦隊司令長官としてヘルゴラント沖海戦でデンマーク艦隊を撃破。次いでプロシア=オーストリア戦争 (66) に,アドリア海リッサ島付近の海戦でイタリア艦隊を破った。 1868年オーストリア=ハンガリー海軍最高司令官兼軍令部長となった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

テーゲットホフの関連キーワードリッサの海戦

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android