コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ディアイレシス diairesis

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ディアイレシス
diairesis

ギリシア語で「分割」「区別」の意。特にプラトンでは「多から一へ」の総合的過程がシュナゴゲーといわれるのに対して,さまざまな相をもつ一をさらに分割して,もはや分割されない種を導出する過程がディアイレシスと呼ばれている。またアリストテレスの論理学では「類から種へ」の分析的過程がディアイレシスであり,類のうちに包含される種差によって分析がなされねばならないとされる。 (→類と種と種差 )

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android