コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デピネー夫人 デピネーふじんÉpinay, Louise Florence Pétronille Tardieu d'Esclavelles, dame de la Live d'

1件 の用語解説(デピネー夫人の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

デピネー夫人
デピネーふじん
Épinay, Louise Florence Pétronille Tardieu d'Esclavelles, dame de la Live d'

[生]1726.3.11. バランシエンヌ
[没]1783.4.17. パリ
フランス女流作家。不幸な結婚をしたのち,批評家 F. M.グリムの愛人になり,パリやモンモランシー近郊シュブレットの邸宅に当時有数のサロンを開き,グリムをはじめ,ボルテール,ドルバック,ディドロルソーら一流の文学者,哲学者を迎えた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デピネー夫人の関連キーワード山中一揆芦別岳古検斯波園女新検玉菊人別改ハットン平秩東作本田

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone