コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デュポン・ド・ルール Dupont de l'Eure, Jacques-Charles

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

デュポン・ド・ルール
Dupont de l'Eure, Jacques-Charles

[生]1767.2.27. ウール,ヌーブール
[没]1855.3.2. ルージュベリエ
フランスの法律家,政治家。 1813年立法院議員。ナポレオン1世の「百日天下」の間議会の副議長をつとめ,王政復古期の正統主義に反対した。 48年二月革命後の臨時政府にブルジョア共和派として参加した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

デュポン・ド・ルール

生年月日:1767年2月27日
フランスの法律家,臨時政府首相
1855年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

デュポン・ド・ルールの関連キーワード二月革命(フランス)ナポレオン1世ナポレオン生年月日法律家

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android