コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タークシン タークシン Taksin

3件 の用語解説(タークシンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

タークシン
タークシン
Taksin

[生]1734
[没]1782
タイ,トンブリ朝の王 (在位 1767~82) 。ピヤ・タークシンともいう。華僑の子で,中国名を鄭昭という。アユタヤ朝ビルマ軍によって滅亡したのち,同王朝の武将タークシンがビルマ軍を退け,1767年バンコクの対岸トンブリに王朝を開いた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

タークシン【Taksin】

1734‐82
18世紀後半のアユタヤ朝滅亡後,ビルマ(現ミャンマー)軍を撃退してタイの独立を回復し,新たにトンブリーに都を開いた(トンブリー朝)タイ国王。在位1767‐82年。中国史料では鄭昭として知られる。徴税請負人であった中国の潮州澄海華富里出身の華僑を父とし,タイ人を母としてアユタヤに生まれた。幼名はシン。アユタヤ朝の高官の養子となり,長じて宮廷に仕え才能を認められ,プラヤー・ターク(ターク国主)に任命され,次いでカンペンペット国主となった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

タークシン
たーくしん
Phraya Taksin
(1734―1782)

タイ国王(在位1767~82)。徴税請負人であった潮州華僑(かきょう)を父とし、タイ人を母としてアユタヤに生まれた。幼いころから利発さを認められ、高官の養子となる。長じて官途につき、ターク(タイ西部)の国主に任じられた。1767年、アユタヤがビルマ遠征軍の攻撃を受け陥落する直前、彼は南東部のタイランド湾沿岸地方へ赴き、兵力をたて直すと、ふたたび北上してビルマ(現ミャンマー)占領軍を駆逐、タイの独立を回復した。王位についたタークシンは新たにトンブリーを王都に定め、15年にわたり自ら各地に兵を進めて国内秩序の回復に努めたが、1782年、王の乱心を理由とするクーデターが発生して処刑され、トンブリー朝は一代で滅びた。[石井米雄]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のタークシンの言及

【タイ】より

…アユタヤ朝は,バーンプルールアン王家のボロマコート王(在位1733‐58)の治世下に学芸がおおいに栄え,仏教使節をセイロンへ派遣して衰微した首都キャンディに戒壇を復興させるなど,仏教国アユタヤの名声は海外にも響いたが,王の死後,後継者を得ず,1767年ビルマの侵攻を受けて滅亡し,アユタヤは416年の歴史の幕を閉じた。
[ラタナコーシン朝]
 アユタヤ朝滅亡後ただちにビルマ軍を撃退して1767年みずから王位についたタークシンは,徹底的に破壊された王都アユタヤの再建をあきらめ,より河口に近いトンブリーに新たな都を開いた。タークシンはその後も執拗に繰り返されたビルマの侵入を撃退しつつ,まず旧畿内の諸〈ムアン〉の秩序を確立すると,みずから兵を率いてピッサヌローク,ピーマイ,ナコーンシータマラートを制圧,さらに進んで,カンボジア,ラオス,ラーンナータイを攻撃し,アユタヤ以来の宗主権を回復した。…

※「タークシン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

タークシンの関連キーワードアユタヤアユタヤ朝アラウンパヤ朝アユタヤ世界遺産の祭典アユタヤの日本人町跡バンパイン夏離宮ナレースエンアユタヤ期美術アユタヤ遺跡古都アユタヤ

今日のキーワード

ポケモンGO

2016年7月6日に米国・オーストラリア・ニュージーランドで配信開始となったスマートフォン用AR(仮想現実)モバイルゲーム。開発・発売元はNiantic,Inc.(ナイアンティック)で、株式会社ポケモ...

続きを読む

コトバンク for iPhone