コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デュメニル Dumesnil

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

デュメニル
Dumesnil

[生]1713.1.2. パリ
[没]1803.2.20. パリ
フランスの悲劇女優。本名 Marie Françoise Marchand。 1737~76年,コメディー・フランセーズでクレロンらと競演し,技巧的であるよりも,伝統にとらわれない本能的で情熱的な演技により,D.ガリックをはじめとする多くの礼賛者をもった。王妃,王女の役にすぐれ,ボルテールラシーヌの作品の演技で知られる。時代考証を無視して豪華な衣装を用い,意のおもむくままに演技を行い,悲劇の上演で初めて舞台の上を走ったという。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デュメニルの関連キーワード遠州流(茶道)ヤーノシークスペイン領ネーデルラントフリードリヒ1世(3世)ハプスブルク家バークリー(George Berkeley)ビバルディピエモンテロイズ総合年表(アメリカ)

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android