デ・グレージア(英語表記)De Gragia, Sebastian

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

デ・グレージア
De Gragia, Sebastian

[生]1917. シカゴ
アメリカの政治学者。プリンストン大学教授などを歴任。共同体の維持における信条や価値の役割の重要性を指摘し,アノミーの分析をした。主著『疎外と連帯』 The Political Community: A Study of Anomie (1948) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

GAFA

グーグル(Google)、アップル(Apple)、フェースブック(Facebook)、アマゾン(Amazon)の4社のこと。頭文字を取って称される。いずれも米国を代表するIT企業であり、4社は世界時価...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android