デービッド ケスラー(英語表記)David Kessler

現代外国人名録2016の解説

デービッド ケスラー
David Kessler

職業・肩書
ホスピス・ケア専門家

国籍
米国

生年月日
1957年

専門
死生学

経歴
ホスピス・ケアのスペシャリストとして数多くの終末期患者と時を共にし、実践的な死生学の第一人者、死と悲嘆、悲しみ、喪失に関する分野の世界的な専門家として知られる。最初の著書「The Needs of the Dying」はマザー・テレサに絶賛され、10ケ国以上で出版される。がん患者のサポートグループであるBogeyman in the closetを設立、がんに罹った時の生き方についての講演活動や、赤十字での奉仕活動を行う。他の著書に「死にゆく人の17の権利」「死は永遠の別れなのか―旅立つ人の最期の証言から」などがある。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

今日のキーワード

特定非常災害

著しく異常かつ激甚な非常災害。死者・行方不明者・負傷者・避難者などの罹災者(りさいしゃ)および住宅の倒壊などの被害が多数発生し、交通やライフラインが広範囲にわたって途絶し、これによって地域全体の日常生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android