コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トハチェフスキー事件 トハチェフスキーじけん

百科事典マイペディアの解説

トハチェフスキー事件【トハチェフスキーじけん】

1937年赤軍の最高指導者・元帥トハチェフスキーら8将軍がスターリンによって粛清された事件。独・日のスパイ,反スターリン・クーデタ計画等が罪状とされたが,スターリン批判後これらは事実無根であることが明らかにされ,1961年名誉回復。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

トハチェフスキー事件の関連キーワード大粛清

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android