トミ川(読み)トミがわ(英語表記)reka Tom'

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「トミ川」の解説

トミ川
トミがわ
reka Tom'

ロシア中部,西シベリア南部のハカス共和国ケメロボ州トムスク州を流れる川。オビ川の右岸支流。全長 827km。流域面積6万 2000km2。アバカン山脈に源を発し,西流したのちクズバス (クズネツク炭田) を北西に流れ,西シベリア低地に出てオビ川に合流。 11月~4月下旬は結氷。クズバスでの石炭採取や化学工場の廃液により,近年汚染が進行しているといわれる。沿岸主要都市は上流からノボクズネツクケメロボトムスクで,オビ川合流点からトムスクまで,高水位期にはノボクズネツクまで航行可能。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

受託収賄罪

公務員が,職務に関する請託を受け,これを了承したうえで賄賂を受取ったり,要求,約束したりした場合に成立する犯罪。請託のない場合は単純収賄となり,法定刑が5年以下の懲役であるのに対し,請託のあったことが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android