コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トライアル・オファー trial offer

1件 の用語解説(トライアル・オファーの意味・用語解説を検索)

DBM用語辞典の解説

トライアル・オファー【trial offer】

トライアル・オファー (Trial Offer)とは、初めての買い手が、ある製品を購入するか返品するかを決定する前に、短期間その商品を評価したり、使用したり、テストしたりすることを許可するソフト・オファー・テクニックフリートライアル・オファー(無料試行オファー)、フリー・イグザミネーション・オファー(無料試験オファー)とも呼ばれる。トライアル・オファーは初めての買い手のために、特別に割引された価格、特別小さなサイズ、あるいは特別な条件のついたものを提供する。トライアル・オファーはダイレクトマーケティングでは特に重要。なぜなら、通信販売の場合、買い手はお店で実際に製品を見たり、手に取ったりできないという不利な面をもっているからである。

出典|(株)ジェリコ・コンサルティング
Copyright (C) 2010 by Jericho Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

トライアル・オファーの関連キーワードカウンターオファーテンダーオファーファージトライアルストーントランスファープライスファーストストライクフルファーストストライクRNAファージトライアファイアトライアル・バイヤー

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone