トラウトマンスドルフ(英語表記)Trauttmansdorff, Maximilian von

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トラウトマンスドルフ
Trauttmansdorff, Maximilian von

[生]1584.5.23. グラーツ
[没]1650.6.8. ウィーン
オーストリアの政治家,外交官。三十年戦争に際して,神聖ローマ皇帝フェルディナント2世とカトリック連合ローマ教皇,スペインとの間の同盟交渉にあたる。 1635年皇帝と選帝侯領ザクセンとの間にプラハ講和条約を成立させ,さらにミュンスターおよびオスナブリュックの講和会議 (1643~48) に列席して,ウェストファリアの講和の締結に参加した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

トラウトマンスドルフ

生年月日:1584年5月23日
オーストリアの政治家
1650年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android