コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トレンティーノ トレンティーノTolentino de Almeida, Nicolau

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トレンティーノ
Tolentino de Almeida, Nicolau

[生]1740.9.10. リスボン
[没]1811.6.23. リスボン
ポルトガルの詩人。コインブラ大学の法学部に通ったが卒業はしなかった。 18世紀最大の風刺詩人で,リスボン市民の風俗を攻撃,風刺した。うぬぼれの強いしゃれ者,虚栄心の強い老婦人,浮浪者やなまけ者,妻になぐられる良人,相続人を喜ばせる医者などが槍玉にあげられている。代表作は『職務』A Função,『散歩』O Passeio,『玉突き』O Bilhar,『戦争』A Guerraなどで,これらは『詩作品集』 Obras Poéticas (2巻,1801) に収められている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

トレンティーノの関連キーワードボルツァーノ(イタリア)エッツタール・アルプスイタリア・イレデンタブオンコンシリオ城サンビジリオ大聖堂ドロミーティ山地ブレッサノーネストロッツィボルツァーノロンドン条約ドッビアーコオルティセイカスターニョフィレルフォ記念騎馬像ロンコロ城アビニョンカナツェイアイスマンイタリア

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

トレンティーノの関連情報