コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

槍玉 ヤリダマ

デジタル大辞泉の解説

やり‐だま【×槍玉】

槍を手玉のように自由自在に扱うこと。また、人をで突き刺すこと。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

やりだま【槍玉】

槍を手玉のように巧みに扱うこと。また、槍。 「 -をとり二つ三つりう〱と/太閤記」
[句項目]

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

槍玉の関連キーワードドン・ジュアン(バイロンの叙事詩)レオニード マルトゥイノフ上げる・揚げる・挙げるマッカーシズムトレンティーノシャドウェルバンダル王国蔦屋重三郎デュランチヘンデル京大事件矢部定謙愚人列伝エイトン太閤記ザッパ上げる趙樹理頼慶

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

槍玉の関連情報