コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トロンボキサン

栄養・生化学辞典の解説

トロンボキサン

 C20H32O5 (mw352.47).

 アラキドン酸を原料に合成される一群の生理活性物質.代表的な化合物である図に示したトロンボキサンA2には血管収縮作用や血小板凝集作用がある.

出典|朝倉書店栄養・生化学辞典について | 情報

トロンボキサンの関連キーワードサミュエルソン(Bengt Ingemar Samuelsson)アラキドン酸カスケードプロスタグランジンイコサノイドリノレン酸必須脂肪酸コーリー血栓傾向

今日のキーワード

吝か

[形動][文][ナリ]1 (「…にやぶさかでない」の形で)…する努力を惜しまない。喜んで…する。「協力するに吝かではない」2 思い切りの悪いさま。「民衆も天才を認めることに―であるとは信じ難い」〈芥川...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android