コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドゥルカディル侯国(読み)ドゥルカディルこうこく(英語表記)Dulkadir

世界大百科事典 第2版の解説

ドゥルカディルこうこく【ドゥルカディル侯国 Dulkadir】

モンゴル西征によりアナトリア東部に移住したトルクメン族の一支族ドゥルカディル族の国家。1337‐1515年。ユーフラテス川上流のマラシュを中心に勢力を拡大し,はじめマムルーク朝に服したが,15世紀前半からオスマン朝の従臣としてマムルーク朝,アク・コユンル朝,サファビー朝諸国家の進出に対抗しつづけた。オスマン朝とは通婚関係にあり,同族の血をひくセリム1世によって,1515年オスマン帝国に併合された。【小山 皓一郎】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

プレミアムフライデー

《〈和〉premium+Friday》経済産業省や経団連、各業界団体が連携して行う、個人消費活性化のための取り組み。また、その取り組みが実施される毎月末の金曜日のこと。平成29年(2017)2月末より...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android