ドネーション

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ドネーション

ソフトウェアの継続使用に対して支払う料金の形態のひとつ。語源は「寄付」。製品版のソフトやシェアウェアの代金とは異なり、ユーザーが気に入った場合に、開発者への寄付として料金を支払う。こうしたソフトウェアドネーションウェア、またはカンパウェアと呼ぶ。仮に、ドネーションを支払わなくても、すべての機能を無償で使い続けられるソフトが多い。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ドネーションの関連情報