コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドビュッシー:マズルカ/piano solo Mazurka

1件 の用語解説(ドビュッシー:マズルカ/piano soloの意味・用語解説を検索)

ピティナ・ピアノ曲事典(作品)の解説

ドビュッシー:マズルカ/piano solo

嬰へ短調 4分の3拍子
1890年頃の作曲であると推定されるが、それ以前の作品である可能性もある。ショパンや、ボロディンなどの影響が指摘される習作的なもの。ドビュッシー自身はこの作品を出版することに反 ...続き

出典|(社)全日本ピアノ指導者協会
ピティナ・ピアノ曲事典(作品)について | 情報

ドビュッシー:マズルカ/piano soloの関連キーワードドイツ映画造船業エルトゥールル号の遭難事故カプリービ大不況長沢別天ラルヴィク岩ディトゥロ閃長岩ルジャヴル岩家資分散

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone