コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドリオン Dorion, Sir Antoine Aimé

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ドリオン
Dorion, Sir Antoine Aimé

[生]1818.1.17. ローワーカナダ,サントワンヌドラペラード
[没]1891.5.31. モントリオール
カナダの政治家。弁護士を経て,1854年連合カナダ植民地議会に選出されて政界に入り,フランス系カナダ急進派のパルティ・ルージュの指導者として活躍した。 58年に G.ブラウンと組んで組閣したが短命に終り,63年には J.A.マクドナルドと組閣を行なってローワーカナダで G.カルティエと並ぶ指導者として実力を示した。コンフェデレーションにはフランス系カナダの影響力の低下を恐れて反対したが,のちにはこれを受入れ,73年の自由党内閣では法相をつとめた。 74年から没するまでケベック州最高裁判所長官をつとめた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ドリオンの関連キーワードサウド家フォンタネージ梅暮里谷峨楠里亭其楽増田五郎右衛門グロズヌイ文政アルフェドソンガーイクワールドゥラーニー朝

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android