コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドルトレヒト会議 ドルトレヒトかいぎ

1件 の用語解説(ドルトレヒト会議の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ドルトレヒトかいぎ【ドルトレヒト会議】

オランダ教会の重要な会議。ドルト会議ともいう。幾つかの教会会議ドルトレヒト市の大教会を議場として行われたが,もっとも有名なのは1618年11月から19年5月まで開かれたそれである。預定論に反対してアルミニウス派が1610年に発表した宣言を論駁(ろんばく)し決着をつけた。オランダ以外からも改革派教会の神学者が参集した。議長は厳格なカルビニズムに立つレーワルデンのボーヘルマンJan Bogerman。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のドルトレヒト会議の言及

【アルミニウス】より

…(5)信仰の保持はただ恵みによるのではない,というにある。改革派教会はドルトレヒト会議(1618‐19)を開いてこの件に決着をつけ,アルミニウス派を追放した。アルミニウスとその派には君主制容認の傾向があったため,共和制のオランダでは政治的にも排除された。…

※「ドルトレヒト会議」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ドルトレヒト会議の関連キーワードオランダ通詞オランダ屋敷公会議宗教会議オランダ坂オランダ渡り皇族会議国議親族会議ドム教会

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone