コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドーネン

百科事典マイペディアの解説

ドーネン

米国の映画監督。サウス・カロライナ州生れ。ブロードウェーのコーラス隊をへて映画界入り。G.ケリーとの共同監督による《踊る大紐育》(1949年)が監督第1作。以降,F.アステア主演の《恋愛準決勝戦》(1950年),G.ケリーと共同監督の《雨に唄えば》(1952年),シネマスコープのサイズを最大限に生かした《掠奪された七人の花嫁》(1954年),《いつも上天気》(1955年)などにより,1950年代のミュージカル映画屋台骨を支えた。ほかに《パリの恋人》(1957年),C.グラント,A.ヘプバーンを主演に起用したサスペンスシャレード》(1963年),サンテグジュペリの原作をミュージカル作品に仕立てた《星の王子さま》(1974年)などがある。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

ドーネンの関連キーワードミネリ(Vincente Minnelli)イベット ミミュウくたばれヤンキースデミー ムーア七人同年

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android