コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ナイアガラ

デジタル大辞泉プラスの解説

ナイアガラ

アメリカの画家フレデリック・エドウィン・チャーチの絵画(1857)。原題《Niagara》。19世紀アメリカの風景画家グループ、ハドソン・リバー派の第一人者チャーチによる代表作の一つ。コーコランド美術館所蔵。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

大辞林 第三版の解説

ナイアガラ【Niagara】

アメリカ合衆国とカナダとの国境、エリー湖とオンタリオ湖との間を流れるナイアガラ川にかかる大瀑布。高さ約50メートル、幅約1100メートルで川中島のゴート島をはさんで、アメリカ滝とカナダ滝に二分される。世界的な観光地。 〔「尼亜吉拉」とも当てた〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ナイアガラの関連キーワードクイーンストーンハイツパークナイアガラフォールズナイアガラ・フォールズ(アメリカ合衆国)ウィンターフェスティバルオブライツナイアガラ・フォールズ(カナダ)ナイアガラフォールズ国際マラソンナイアガラワインフェスティバルテーブルロックコンプレックスケーブナイアガラワインルートクイーンビクトリア公園ワールプールアエロカーナイアガラ・フォールズウェランド・シップ運河ナイアガラオンザレイク70年代の大瀧詠一さんナイアガラ・フォールズオカナガンワインルートナイアガラフォールズウェスティングハウス

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ナイアガラの関連情報