コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ナギーブ・マフフーズ ナギーブマフフーズ

百科事典マイペディアの解説

ナギーブ・マフフーズ

エジプトの作家。エジプト大学(現,カイロ大学)哲学科卒。《狂気のつぶやき》(1938年)で出発し,《バイナ・アルカスライン》(1956年)を第1部とする長編三部作はアラブ文学史上の記念碑的大作。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

ナギーブ・マフフーズの関連キーワードナジーブ・マフフーズ12月11日エジプト

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android