ナム(南)江(読み)ナムこう(英語表記)Nam-gang

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ナム(南)江
ナムこう
Nam-gang

韓国,キョンサンナム (慶尚南) 道を流れる川。ナクトン (洛東) 江の支流。チョルラプク (全羅北) 道との境界に連なるソベク (小白) 山脈のトギュ (徳裕) 山付近に源を発して南流する。チンジュ (晋州) 市で北東に向きを変え,ナムジ (南旨) 付近で本流に入る。ソベク山脈は夏に南西からの風が地形性降雨をもたらすため,下流では水害が多かった。 1969年にナム江ダムが建設され,洪水が防止された。また発電,灌漑,工業用水の供給などに利用されている。チンジュ市はナム江の水運の要衝として発達してきた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android