コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ナロードナヤ山 ナロードナヤさんgora Narodnaya

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ナロードナヤ山
ナロードナヤさん
gora Narodnaya

ロシア中西部,ウラル山脈北部にある山で,ウラルの最高峰。標高 1894m。斜面は,下部が針葉樹林で,高度が上がるとツンドラになり,山頂部にはいくつかの小氷河がある。なだらかな斜面は夏季にトナカイの放牧地として利用される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ナロードナヤ山
なろーどなやさん
Народная Narodnaya 

ロシア連邦中部、ウラル山脈北部の北緯65度、東経60度付近にある山。ウラル山脈中の最高峰で、標高1895メートル。おもに先カンブリア紀の深成岩や変成岩からなり、小規模な氷河がある。[熊木洋太]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android