ニコライ ワルーエフ(英語表記)Nikolay Valuev

現代外国人名録2016「ニコライ ワルーエフ」の解説

ニコライ ワルーエフ
Nikolay Valuev

職業・肩書
プロボクサー,政治家 元WBA世界ヘビー級チャンピオン

国籍
ロシア

生年月日
1973年8月21日

出生地
ソ連ロシア共和国レニングラード(ロシア・サンクトペテルブルク)

経歴
1992年ボクシングを始め、アマチュアで12勝(7KO)3敗の戦績を残し、’93年10月ドイツでプロデビュー。その後ロシア、英国、オーストラリアで試合を重ね、’97年7月前座4回戦出場で初来日。身長213センチ、リーチの長さは216センチという規格外の巨体の持ち主で、’99年1月ロシアヘビー級王座を獲得(防衛2回)。2000年6月ユーリー・エリトロフ(ウクライナ)に判定勝ちしてPABAヘビー級暫定王座を獲得、その後正規王者に認定され、通算5度防衛した。2004年7月WBAインターコンチネンタルヘビー級暫定王座決定戦でリチャード・バンゴ(ナイジェリア)を6回TKOで降し王座を獲得、10月同王座決定戦でパオロ・ビドス(イタリア)を9回TKOで破り王座に就いた。2005年10月ラリー・ドナルド(米国)を退け4度目の防衛に成功。同年12月ジョン・ルイス(米国)に判定勝ちしてWBA世界ヘビー級王座を奪取、ロシア人初の世界ヘビー級王者となる。2007年4月4度目の防衛戦でルスラン・チャガエフ(ウズベキスタン)に判定負けを喫し王座を陥落、プロデビューからの連勝も46(1無効試合を挟む)でストップした。2008年8月王者チャガエフのアキレス腱負傷のため空位となったWBA世界ヘビー級王座決定戦でルイスに判定勝ちし、王座に返り咲き。2009年11月デービッド・ヘイ(英国)に判定負けして王座を陥落した。通算戦績は50勝(34KO)2敗1無効試合。2011年ロシア下院議員選挙に当選。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

最新 世界スポーツ人名事典「ニコライ ワルーエフ」の解説

ニコライ ワルーエフ
Nikolay Valuev
ボクシング

プロボクサー 元・WBA世界ヘビー級チャンピオン
生年月日:1973年8月21日
国籍:ロシア
出生地:サンクトペテルブルク
経歴:1992年ボクシングを始め、アマチュアで12勝(7KO)3敗の戦績を残し、’93年10月ドイツでプロデビュー。その後ロシア、英国、オーストラリアで試合を重ね、’97年7月前座4回戦出場で初来日。身長213センチ、リーチの長さは216センチという規格外の巨体の持ち主で、’99年1月ロシアヘビー級王座を獲得(防衛2回)。2000年6月ユーリー・エリトロフ(ウクライナ)に判定勝ちしてPABAヘビー級暫定王座を獲得、その後正規王者に認定され、通算5度防衛した。2004年7月WBAインターコンチネンタルヘビー級暫定王座決定戦でリチャード・バンゴ(ナイジェリア)を6回TKOで降し王座を獲得、10月同王座決定戦でパオロ・ビドス(イタリア)を9回TKOで破り王座に就いた。2005年10月ラリー・ドナルド(米国)を退け4度目の防衛に成功。同年12月ジョン・ルイス(米国)に判定勝ちしてWBA世界ヘビー級王座を奪取、ロシア人初の世界ヘビー級王者となる。2007年4月4度目の防衛戦でルスラン・チャガエフ(ウズベキスタン)に判定負けを喫し王座を陥落、プロデビューからの連勝も46(1無効試合を挟む)でストップした。2008年8月王者チャガエフのアキレス腱負傷のため空位となったWBA世界ヘビー級王座決定戦でルイスに判定勝ちし、王座に返り咲き。2009年11月デービッド・ヘイ(英国)に判定負けして王座を陥落した。通算戦績は50勝(34KO)2敗1無効試合。2011年ロシア下院議員選挙に当選。

出典 日外アソシエーツ「最新 世界スポーツ人名事典」最新 世界スポーツ人名事典について 情報

今日のキーワード

国立国会図書館

国立国会図書館法に基づいて設置された図書館。1948年の設立当初は赤坂離宮を使用したが,1961年東京都千代田区永田町に新築移転した。国立図書館であり同時に国会図書館でもあるため国会の立法行為に関する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android