コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ニュスライン=フォルハルト ニュスライン=フォルハルトNüsslein-Volhard, Christiane

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ニュスライン=フォルハルト
Nüsslein-Volhard, Christiane

[生]1942.10.20. マクデブルク
ドイツの発生遺伝学者。1973年テュービンゲン大学で博士号を取得し,1981年マックス・プランク発生生物学研究所に勤務,1985年同所長。1978年ハイデルベルクのヨーロッパ分子生物学研究所でエリック・F.ウィシャウスとともにショウジョウバエの胚の発生を研究。ハエの 2万の遺伝子のうち約 140の遺伝子が発生を制御する支配的な遺伝子群であることをつきとめた。1995年,ウィシャウス,さらに彼らとは別に体節発生の制御遺伝子の配列を発見したエドワード・B.ルイスとともにノーベル生理学・医学賞を受賞。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ニュスライン=フォルハルトの関連キーワードレジスタンス文学森一生ガダルカナルの戦い国際オリンピック委員会東条英機内閣リーン第2次世界大戦太平洋戦争アフリカ文学大庭秀雄

今日のキーワード

吝か

[形動][文][ナリ]1 (「…にやぶさかでない」の形で)…する努力を惜しまない。喜んで…する。「協力するに吝かではない」2 思い切りの悪いさま。「民衆も天才を認めることに―であるとは信じ難い」〈芥川...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android