ニュートラリーノ(英語表記)neutralino

デジタル大辞泉 「ニュートラリーノ」の意味・読み・例文・類語

ニュートラリーノ(neutralino)

素粒子物理学超対称性理論から導かれる未知超対称性粒子ボース粒子Zボソンフォトン光子)、中性ヒッグス粒子超対称性パートナーであるジーノフォティーノ、中性ヒッグシーノが混合状態にあるものとされる。電気的に中性なフェルミ粒子であり、重力以外にほとんど相互作用を起こさない。また、超対称性粒子の中で最も軽いと考えられるニュートラリーノはLSPと呼ばれ、宇宙論における暗黒物質候補であるWIMPの一つとして挙がっている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

五節舞

日本の上代芸能の一つ。宮廷で舞われる女舞。大歌 (おおうた) の一つの五節歌曲を伴奏に舞われる。天武天皇が神女の歌舞をみて作ったと伝えられるが,元来は農耕に関係する田舞に発するといわれる。五節の意味は...

五節舞の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android