コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヌアー Nuer

デジタル大辞泉の解説

ヌアー(Nuer)

南スーダン、ナイル川上流域に住む牧畜民雨季には丘上の村で共同生活を営み、乾季には遊牧を行う。多数の部族の集合で、政治制度や長をもたない。ヌエル

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ヌアー
ぬあー

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

ヌアーの関連キーワードエバンズ=プリチャードエバンズ・プリチャードエバンズ・プリチャードエバンスプリチャードディモルフォセカ南スーダンカンペール4月21日社会人類学スターチスディーツANAP原始宗教ヌエル族マラカル祭司

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ヌアーの関連情報