コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヌサトゥンガラティムール州 ヌサトゥンガラティムールNusa Tenggara Timur

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヌサトゥンガラティムール〔州〕
ヌサトゥンガラティムール
Nusa Tenggara Timur

インドネシア南部,小スンダ列島の中部から東部を占める州。スンバ島フロレス島アロル島ティモール島西部などが含まれる。 12県に分れる。州都はティモール島のクパン。近年スンバ島の文化やコモド島コモドオオトカゲを中心に観光開発が進められている。 1992年,フロレス島付近に大地震が起き,大きな被害を出した。面積4万 7389km2。人口 334万 7700 (1989推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ヌサトゥンガラティムール州の関連キーワード東ティモールパンタル島

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android