コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ネパールガンジ ネパールガンジ Nepālganj

2件 の用語解説(ネパールガンジの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ネパールガンジ
ネパールガンジ
Nepālganj

ネパール南西部,ベリ地方の行政中心地で,インドとの国境に位置する町。同国西部の商業中心地。米,穀類,雑穀,牛乳,バター,搾油用種子,皮革などを集散する。国内空港がある。人口3万 4015 (1981) 。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ネパールガンジ
ねぱーるがんじ
Nepalgunj

ネパール西部の低地、タライ地方にある町。人口5万7535(2001)。インドから西部ネパールへの入口にあたり、タライ地方や西部ネパール山地の農林産物が、この町からインドへ輸出される。精米、精油、製材、マッチなどの工場がある。[高山龍三]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ネパールガンジの関連キーワードウロツワフ出町ナガネパールネパール戦争雲中ティラベリマカレ大根占〈町〉オウロ・プレト

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ネパールガンジの関連情報