コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ノゲシ(野罌粟) ノゲシ Sonchus oleraceus

1件 の用語解説(ノゲシ(野罌粟)の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ノゲシ(野罌粟)
ノゲシ
Sonchus oleraceus

キク科の二年草。ハルノノゲシ,ケシアザミともいう。北半球の温帯から亜熱帯に広く分布し,また世界的な雑草ともなっている。日本各地の路傍や荒れ地に普通にみられる。高さ約 1mとなり,茎は中空で縦に細い条溝がある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ノゲシ(野罌粟)の関連キーワードハルノノゲシ秋の野芥子芥子薊野芥子森薊薊芥子大薊牛蒡薊鰭薊ノゲシ