コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ノルスク・ヒドロ Norsk-Hydro ASA

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ノルスク・ヒドロ
Norsk-Hydro ASA

北ヨーロッパで最大のノルウェーの化学グループで,同国政府が株式の 51%を保有する。 1905年にノルウェー窒素会社として設立され,69年に現社名に変更。設立当初はおもに水力による電力供給と化学肥料の生産を行なったが,第2次世界大戦後,水力発電の利用による軽金属 (マグネシウムアルミニウム) 部門に進出,さらに石油,ガスの採掘,精製,販売や石油化学製品を手がけている。主力の肥料部門は世界トップクラス。石油・ガス部門は北海とカナダを中心に石油換算で 1330万バレル (1997) を生産する。年間売上高 961億 6900万クローネ,総資産 1153億 3600万クローネ,従業員数3万 8271名 (1997) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ノルスク・ヒドロの関連キーワードリューカン

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android