コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ノルトホルン Nordhorn

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ノルトホルン
Nordhorn

ドイツ北西部,ニーダーザクセン州の都市。ミュンスターの北西約 60km,オランダとの国境に近く,フェヒト川にのぞみ,エムス=フェヒト運河,アルメロ=ノルトホルン運河の結節点にあたる。 1379年に都市権を得たが,15~16世紀に疫病,火事,戦争で疲弊した。 1920年代に付近の区域を吸収して発展。人口4万 9359 (1991推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android