コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ノーサム Northam

デジタル大辞泉の解説

ノーサム(Northam)

オーストラリア、西オーストラリア州南西部の都市。パースの東約100キロメートル、モートロック川とエイボン川合流点に位置する。1830年代に建設。同州最古の入植地の一。小麦地帯の中心地ノーザム

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ノーサム
のーさむ
Northam

オーストラリア、ウェスタン・オーストラリア州南西部の都市。パースの東96キロメートル(道路距離)に位置する。人口3572(2001)。同州南西部の小麦地帯の中心都市の一つで、鉄道、道路が交差する。同州最古の入植地の一つ。1830年入植。名称はイギリス本国の地名に由来する。[谷内 達]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

ノーサムの関連キーワードインベージョングロリア谷内

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android