コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハイドロフォームプレス hydropress forming

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハイドロフォームプレス
hydropress forming

金属板材を容器など立体形状に加工する加工法。その形状の内実を形づくる工具,すなわち雄型 (ポンチ) のみを用い,この工具に液圧媒体によって板材を張付ける。この場合,板材内部に作用する張力は,固体の雄型と雌型を用いた場合に比べ低くできる。板材成形は一般的に比較的張力のまさった状態で変形が行われる。したがって素材の延性が十分でないと加工が不可能になるが,この方法では低延性の材料の加工も可能である。 (→爆轟衝撃加工 )

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android