コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハサミ作り はさみづくり

盆栽用語集の解説

ハサミ作り

ハサミだけ、つまり剪定だけによって小枝を作る方法。樹木の芽は上に伸びるため、枝などの骨格をつくる段階では針金で伏せ込む作業(芽押さえ)が必要となるが、枝骨ができあがり枝先づくりに入ると、やや暴れ気味に作られた小枝の方が自然味が出る。このため、針金による芽押さえを行なわず、方向の良い芽を残す剪定だけで小枝を作る方法がとられる。

出典|(株)近代出版盆栽用語集について | 情報

ハサミ作りの関連キーワード針金かけ

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ハサミ作りの関連情報