コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハフパット修道院 ハフパットしゅうどういん The Monastery of Haghpat

1件 の用語解説(ハフパット修道院の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハフパット修道院
ハフパットしゅうどういん
The Monastery of Haghpat

アルメニア北部の町ハフパットにある修道院。この地域の伝統とビザンチン様式が融合した独特の木造による建築物で,その多くが 10~13世紀の築造であるが,なかでも 991年建立の聖十字架聖堂が有名。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ハフパット修道院の関連キーワードサナヒン修道院スチェビツァ修道院ドニゴール修道院ハフパト修道院ルシュカ修道院ウマル修道院聖ガブリエル修道院ステラマリス修道院イランのアルメニア修道院群ハフパトとサナヒンの修道院群

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone