コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハライン岩塩坑 ハラインがんえんこう

世界の観光地名がわかる事典の解説

ハラインがんえんこう【ハライン岩塩坑】

オーストリア北西部のザルツブルク(Salzburg)郊外のハラインにある岩塩鉱(塩鉱)跡。「ザルツブルク」は「塩の城」という意味の地名で、その名称のとおり、紀元前から岩塩の交易によって栄え、同市近隣には岩塩を採掘する鉱山が多数あった。その一つであるハライン鉱跡では、かつて岩塩を運び出すために用いられたトロッコに乗って、坑内を見学することができる。また、岩塩採掘の技術などについても充実した展示がある。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

ハライン岩塩坑の関連キーワード国際郵便Vanessaフットサル国際郵便サル島塩の教会塩の大聖堂ソドムの市航空郵便サラダ

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android