ハルク ホーガン(英語表記)Hulk Hogan

現代外国人名録2016「ハルク ホーガン」の解説

ハルク ホーガン
Hulk Hogan

職業・肩書
プロレスラー,俳優

国籍
米国

生年月日
1955年8月11日

出生地
ジョージア州

本名
ボレア,テリー

学歴
南フロリダ大学中退,カリフォルニア大学ロサンゼルス校卒

経歴
少年時代は野球のリトル・リーグに熱中。高校時代からウエイトリフティングでパワーアップ。カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)ではロック・グループを結成し、リード・ギターを務めた。卒業後ヒロ・マツダの特別コーチを受け、1977年テリー・ブルドーの名でプロレスデビュー。その後テレビのSF映画「超人ハルク」にあやかってハルク・ホーガンに改名。’80年5月新日本プロレスに参戦のため初来日。“イチバン!”の叫び声で人気を獲得し、一躍スターダムにのし上がった。’83年6月第1回IWGPリーグ決勝でアントニオ猪木にKO勝ち、猪木は失神し病院送りとなる。同年WWF(現・WWE)と契約。’84年アイアン・シークを破ってWWF第12代世界ヘビー級チャンピオンとなり、アンドレア・ザ・ジャイアントの好敵手としても人気に。’94年6月WCWに移籍、のちWCW世界ヘビー級チャンピオン。’96年にケビン・ナッシュらとnWo軍を率い人気を博すが、’98年11月WCWを解雇される。’99年1月引退試合でWCW世界ヘビー級チャンピオンとなり、現役を続行。2002年2月、12年ぶりにWWFに復帰。同年4月トリプルHを破りWWE世界ヘビー級王座を獲得するが、アンダーテイカーに破れ転落。WWE王座、WCW王座、世界タッグ王座のタイトルを獲得し、1990年、’91年ロイヤル・ランブル優勝。2005年WWE殿堂入り。2006年8月、1年ぶりの復帰戦に勝利。2015年WWEを解雇される。得意技はレッグ・ドロップ。201センチ、120キロ。映画やテレビ出演など俳優として芸能活動も多く、映画「ロッキー3」「ゴールデン・ボンバ」などに出演。娘のブルック・ホーガンは歌手として活躍し、2007年日本デビューしている。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

今日のキーワード

急急如律令

中国漢代の公文書の末尾に、急々に律令のごとくに行え、の意で書き添えた語。のち、呪文(じゅもん)の終わりに添える悪魔ばらいの語として、道家・陰陽師(おんようじ)・祈祷僧(きとうそう)などが用いた。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android