コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハワード大学 ハワードだいがくHoward University

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハワード大学
ハワードだいがく
Howard University

アメリカの首都ワシントン D.C.にある非宗派,共学制の大学。校名は設立者の1人である D.D.ハワードの名からとったもの。私立であるが,連邦政府の財政援助を受けている。 1867年創立,68年開講,72年最初の学位授与。当初は白人,黒人の共学施設として設けられたが,90年代に黒人中心の大学となった。第2次世界大戦後,大学院に白人学生が入学するようになった。歯学,文理,医学,薬学,看護,工学,法学,神学,教育などの学部がある。教員数約 2100名,学生数約1万 1000名 (1997) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内のハワード大学の言及

【黒人問題】より

…(3)黒人勢力胎動時代 しかしそういうなかにも,黒人の指導者層が育ちはじめた。1867年に最初の黒人大学ハワード大学がワシントンD.C.に創立されて以来,各地に黒人のための大学が生まれ,それらの卒業生が中産階級を築き上げるとともに,19世紀末から第1次大戦へかけて,多くの指導者を育て上げた。タスキーギー大学の創立者で,白人との協調を説いたB.T.ワシントンや,彼の説にあきたらず,より理論的に人種の平等を叫んだデュ・ボイスは,その代表的な存在である。…

※「ハワード大学」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ハワード大学の関連情報