コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハン(漢)水 ハンすいHan shui

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハン(漢)水
ハンすい
Han shui

中国中部を流れる川。チャン (長) 江の最大の支流。全長 1200km。シェンシー (陝西) 省南西部に発し,チンリン (秦嶺) 山脈とターパーシャン (大巴山) 山脈の間を支流を集めながら東流する。フーペイ (湖北) 省に入ると,タン (丹) 江,パイ (白) 河などを合せ,チヤンハン (江漢) 平原を曲流を重ねながら南東に流れて,ウーハン (武漢) 市でチャン江に合する。上流にハンチョン (漢中) 盆地,アンカン (安康) 盆地があり,パイ河流域にもナンヤン (南陽) 盆地が開ける。古くからチャン江流域とハンチョン盆地を結ぶ交通路として利用され,タン江もウェイ (渭) 河平原への通路として重要であった。小汽船はコワンホワ (光化) 県まで航行し,木船はミエン (勉) 県およびパイ河のナンヤン市まで航行できる。氾濫を繰返していたため,下流にトーチヤタイ (杜家台) 遊水池,タン江との合流点にタンチヤンコウ (丹江口) ダムなどが建設された。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ハン(漢)水の関連キーワードタンチヤンコウ(丹江口)ダムターホンシャン(大洪山)山脈シヤンファン(襄樊)特別市タンチヤンコウ(丹江口)市ラオホーコウ(老河口)市チンチョウ(荊州)地区シャンルオ(商洛)地区ウーハン(武漢)特別市リヤンフー(両湖)平原シャンチョウ(商州)市チヤンハン(江漢)平原チンリン(秦嶺)山脈ナンチョン(南鄭)県ナンヤン(南陽)地区アンカン(安康)地区インチョン(応城)市フーペイ(湖北)省ウーチャン(武昌)ナンヤン(南陽)市ピーヤン(泌陽)市

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android