コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハーゲンベック動物園 ハーゲンベックどうぶつえん Hagenbecks Tierpark

2件 の用語解説(ハーゲンベック動物園の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハーゲンベック動物園
ハーゲンベックどうぶつえん
Hagenbecks Tierpark

調教師としても世界的に有名であったドイツの動物商 C.ハーゲンベック (1844~1913) が,1907年ハンブルクの郊外シュテリンゲンに開設した私立動物園。金網の檻や柵の中に動物を入れるのをできるかぎり避け,堀や溝を使って,動物を自然のままに近い姿で飼育,観察できるような新しい形式を採用した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ハーゲンベックどうぶつえん【ハーゲンベック動物園 Carl Hagenbecks Tierpark】

ドイツのハンブルク市郊外シュテリンゲンにある有名な動物園で,1907年に設立された。創設者は動物商で同時に世界最大規模のサーカスの所有者ハーゲンベックCarl Hagenbeck(1844‐1913)である。父が動物商であったために22歳で後を継ぎ,アフリカ原産地からヨーロッパ各地の動物園へ動物を送り込み,またみずからも集めた動物によるサーカス興行を成功させた。この動物園の特徴は,観客との間にあったおりや柵の障害物を取りのぞき,脱出できない堀をめぐらす無柵放養式を世界に先がけて実施したことであり,また,同じ大陸にすむ動物を一定の地域に集め,全体を一つの風景にまとめたパノラマ形式は有名で,すぐれた動物展示法としてその後開設された世界の動物園に大きな影響を与えた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ハーゲンベック動物園の関連キーワードユーゲントシュティールギーンゲンクレクリンゲンフェルクリンゲンエーデンブルクハンブルク交響楽団ハンブルク州立フィルハーモニー管弦楽団ハンブルク・フィルハーモニー管弦楽団ハンブルク・バレエ団ハンブルク・システム

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ハーゲンベック動物園の関連情報