コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハーゼブレック はーぜぶれっくJohannes Hasebroek

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ハーゼブレック
はーぜぶれっく
Johannes Hasebroek
(1893―1957)

ドイツの経済史家。ケルン大学教授(1927~37)。古代経済の性格規定をめぐる「古代資本主義論争」に関連して、『古代ギリシアの国家と商業』Staat und Handel im alten Griechenland(1928)を著し、古代ギリシア市民は国民経済的な商業の実行者でなく、都市国家には近代的意味での経済政策は欠如していたと主張、古代ギリシアの商業の高度な発展を説く近代化的解釈を否定した。[篠崎三男]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

ハーゼブレックの関連キーワードグローバルアドレスコンモドゥスサブネットマスク健康余命サブネットマスク静的IPマスカレード田中卓志ギガナビスナビス

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android