コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハートロッカー hurt locker

デジタル大辞泉の解説

ハート‐ロッカー(hurt locker)

《hurtは損傷・苦痛の意。米国の軍隊における俗語》極限まで追い詰められた状態。また、棺桶のこと。
[補説]普通、棺桶はcoffinまたはcasketを用いる。2010年、第82回アカデミー賞において、米軍爆弾処理班を描いた映画「The Hurt Locker」が作品賞・監督賞などを受賞。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

ハートロッカー

2008年製作のアメリカ映画。原題《The Hurt Locker》。イラク駐留のアメリカ軍爆弾処理班の闘いを描く。監督:キャスリン・ビグロー、出演:ジェレミー・レナー、アンソニー・マッキー、ブライアン・ジェラティ、ガイ・ピアースほか。第82回米国アカデミー賞作品賞、監督賞、脚本賞、編集賞、録音賞、音響効果賞受賞。第63回英国アカデミー賞作品賞受賞。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

ハートロッカーの関連キーワードキャスリン ビグロー

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ハートロッカーの関連情報