コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バインハル(巴顔喀拉)山脈 バインハルさんみゃくBayanhar Shanmai

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バインハル(巴顔喀拉)山脈
バインハルさんみゃく
Bayanhar Shanmai

中国西部,チンハイ (青海) 省南部にある西北西から東南東方向の山脈。クンルン (崑崙) 山脈の主脈の東部にあたる。南麓をチャン (長) 江の上流であるトンティエン (通天) 河が流れるとともに,最高峰のヤッラダッズェ (雅拉達沢) 山からホワン (黄) 河の源流であるユエグズォンリェ (約古宗利) 渠が流出しており,中国二大河川の分水界となっている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

バインハル(巴顔喀拉)山脈の関連キーワードユイシュー(玉樹)チベット(蔵)族自治州ゴロク(果洛)チベット(蔵)族自治州ヤッラダッズェ(雅拉達沢)山フフシル(可可西里)山脈トンティエン(通天)河クンルン(崑崙)山脈チンハイ(青海)省キャレン(札陵)湖ゴレン(鄂陵)湖ホワン(黄)河ヤーロン江